研究所で開発した主な製品

ニッピの研究開発の成果を社会に還元します

当社バイオマトリックス研究所の研究開発の成果を世に問う部門として、2001年にプロテインエンジニアリング室を設立いたしました。2016年より、バイオ・ケミカル事業部、通称BC事業部、に再編されております。 

コラーゲンやラミニンなどの研究用試薬をはじめ、タンパク質研究の支援業務や、動物医薬品「ニッピブルBSE検査キット®」、当社クリーンルームで製造する超高純度の医療用ゼラチン等の販売を行っております。さらに「バイオマッシャー®」などの独自の理化学機器を開発し、海外でも受け入れられ、好評を得ております。

今後も細胞外マトリックスタンパク質を中心とした“ものづくり”を通じて、当社の研究開発の成果を社会に役立ててまいります。

ニッピブルBSE検査キット®

ニッピブルBSE検査キット®

メディゼラチン®

メディゼラチン®

バイオマッシャー®

バイオマッシャー®

iMatrix-511

 

試薬用コラーゲン 

 

▲ページの先頭に戻る