ごあいさつ

1907年創業以来、当社は良いものを創ることにこだわってまいりました。品質第一を信念とし、お客様のニーズに合致する製品を提供し続けること、これが創業以来一貫した当社の経営方針であります。

当社は、長きに亘り積み重ねてきた確かな製造技術を通じて、高品質製品を安定的に生産してまいりました。この間に研鑽された研究開発により、多分野での事業展開を推進しております。

創業当初からの皮革製造に関する研究にはじまり、良質なゼラチンの開発、当社独自のコラーゲン抽出技術によるコラーゲンペプダイドおよびコラーゲン・ケーシングの製品化、コラーゲン化粧品の創出、化学架橋性ポリ塩化ビニルコンパウンドの開発、そして研究作業の簡便化に貢献する破砕器具「バイオマッシャー®」の創造等、当社の歴史は“ものづくり”の歴史でもあります。

現在は、コラーゲン研究のパイオニアとして食品・医療品・化粧品・健康食品等、幅広い分野で高い評価をいただいております。
今後は、引き続き品質にこだわるという一貫した理念のもと、さらなる新規事業分野への進出を視野に入れつつ、新たなステージへ向けて着実に歩を進めてまいります。

代表取締役社長 伊藤 隆男

代表取締役社長 伊藤 隆男

▲ページの先頭に戻る