動物用検査薬:BSE検査キット

1996年からはBSE(牛海綿状脳症)の原因であるプリオン蛋白質の基礎研究を動物衛生研究所と共同で行ってきました。プリオン病の感染に関わる基礎研究と平行して、BSEの高感度の検出系を開発し、BSE検査キットを完成しました。

BSE検査キット(プリオン研究用)

BSE検査キット(プリオン研究用)

ニッピブル®BSE検査キットは、高感度の「抗プリオン蛋白質抗体」と、効率の高い前処理器具「バイオマッシャー」を組み合わせたBSE検査キットです。従来のキットと比較して約10~100倍の感度を持っています。

平成18年に製造販売承認を得て、動物用体外診断用医薬品として製造販売を開始しました。従来のキットよりも効率が高い検体の前処理法が好評を博し、採用数が増加しています。2012年の産学官連携功労者表彰の農林水産大臣賞に輝きました。また本製品用に開発したバイオマッシャーは、理化学研究用の汎用ホモジナイザーとして、単体でも販売しています。

▲ページの先頭に戻る