コラーゲンペプチド

ニッピペプタイド(コラーゲンペプチド)について

ニッピペプタイドはゼラチンを分解した低分子の高純度蛋白質で、いわゆるコラーゲンペプチドと称されるものです。ゲル化させることはできませんが、冷水に溶解させることができます。このため、飲料に使用しやすく、またタンパク質補給用としての健康食品である粉末製品や錠剤等、あらゆる食品用途に利用されております。これらのほか、医薬用や工業用途にも活用されております。

ニッピペプタイド(コラーゲンペプチド)

コラーゲンペプチド用途

食品用

食品用

・健康食品としては栄養効果を目的にサプリメント、飲料、病院食として使われています。
・一般食品としては乳製品、製菓、冷菓として使われており、栄養効果、乳化の安定になります。
・調味料としては調味液、たれ、バインダーとして使われています。

化粧品・トイレタリー

・化粧品としては肌の保護、保湿効果を目的にスキンケア、ファンデーション、ローションなどに使われています。
・トイレタリーとしては肌の保護、乳化の安定剤としてヘアケア、シャンプー、リンスなどに使われています。

医薬用

・注射薬安定剤として使われています。

工業用

工業用

・金属精錬として使われています。
・電解箔として使われています。

ニッピコラーゲン100

当社のコラーゲンサプリメント「ニッピコラーゲン100」については、以下のフリーダイヤルよりお問い合わせください。

▲ページの先頭に戻る