機能性素材

機能性素材(ニッピリンカー・ニッピVフォーム)について

当社は、皮革やコラーゲン以外の素材として、化学架橋性ポリ塩化ビニル樹脂(ニッピリンカー)やニッピVフォームの販売にも取り組んでおります。様々な技術の発展には欠かせない製品として、これらからも意欲的に製品開発を展開してまいります。

機能性素材(ニッピリンカー・ニッピフォーム)

機能性素材用途

ニッピリンカー
            (コンパウンド)

ニッピリンカー

当社独自の技術を用いた化学架橋法により架橋した塩化ビニル樹脂です。
特に耐熱性や耐溶剤性に優れ、電線やマスキングフィルム等として使用されております。

ニッピVフォーム
            (低反発イメージ)

ニッピVフォーム

100%塩化ビニルの発泡体です。
高周波ウェルダー加工(高周波溶着加工)に最適な素材として高い評価を得ております。
キルト製品やノベルティグッズ等の幅広い分野で使用されております。

エコプレスパック
            (低反発イメージ)

エコプレスパック

株式会社ニッピ、大成建設株式会社及び中本パックス株式会社は、3社共同で除染事業において発生する大量の落葉、枝葉、草などの可燃物を3分の1~2分の1に減容する「エコプレスパック(可燃物特殊圧縮袋)」を使用した可燃物減容化技術を開発いたしました。すでに大成建設株式会社が携わる複数の除染事業において活用されております。

▲ページの先頭に戻る