代表的な製品

ここで紹介していますコラーゲンペプチドは一例です。豊富な種類の原料・グレード・粒度・荷姿を取り揃えて、各種のご要望に応えています。

ニッピペプタイド

ニッピペプタイド

最近、市場で販売されているコラーゲン食品のほとんどに使用されています。
低分子化したコラーゲンタンパクはゲル化しないので添加量も多くすることが可能で、摂取量も増やすことができます。 しかし添加量が多くなるとコラーゲンペプチド独特の色、におい、味を呈するようになりあまり多く使用することができません。「ニッピペプタイド」はこの問題を解決した商品で、市場での高い評価もいただいております。

ニッピハイグレードゼラチン

ニッピハイグレードゼラチン

ニッピハイグレードゼラチンは、注射薬用のタンパク製剤の安定化に使用されています。
人体内に直接添加されるため、無菌環境の維持や発熱物質の除去など、厳しい管理のもと製造しています。
また一般的に注射薬は、容器に薬効成分が吸着するなどの経時的な薬効成分の活性低下のおそれがあります。
ニッピペプタイドはこれを回避する重要な安定剤として位置づけられています。

▲ページの先頭に戻る